忍者ブログ
「錆びた館」 http://kakudou.moto-chika.com の日替わり日記部分のみの分館
[1] [2
2020/03/21 (Sat)
最近メジャーデビューも果たした遠縁の角銅真実さん、最近すっごく忙しそうでライブ情報を見ない週はないんじゃないかなくらい。が、なかなか都合が合わず最近ライブにいけてなかったのですが、つい10日ほど前に急に告知されたミニライブ、この祭日のお昼は何も予定なくてちょうどいいやと久しぶりに行きました。

池袋から10分ほど。あうるすぽっとを通り越してすぐ。

三角な建物の一階がカフェ。二階がライブ会場。二十人ちょっとくらいだったかな、いい陽気の日差しが差し込む中で、窓を少し開けて換気しながらの演奏。

Live:〈舟の劇〉
角銅真実 (Vo Gt Pf)
中村大史 (Gt Ac)
巌裕美子 (Cello)
幸洋子
4人目の方は朗読。お話と歌が絡み合う構成。
穏やかな時間を過ごせました。
来月のライブはこの長編版なのかな?行けるといいなあ。

この店、カフェとしてはブラジル料理があるそうで、それはまた別の機会に行ってみたいところ。
PR
2020/01/24 (Fri)
角銅真実さん。藝大出身のパーカッショニスト。にとどまらず作曲も歌も手がけ、国際的に活動範囲を広げてる様子。メジャー初アルバムが出てました。

ツイッター上で、同じ名字なのでと呼びかけられて今度ライブやるのでと、吉祥寺でのほぼ初ライブらしいのに行ったのが2013年。もう7年前になるのかあ。

今回のアルバムは歌にフィーチャーとか。すべてが穏やかで優しい響き。と言って癒し系というのとも違う、なにか不思議な存在がすぐそばにいるかのような。
御本人もチャーミングな上にちょっと不思議な人なんですよ。

最初のうちはほんとにこじんまりしたライブから、谷根千のカフェ、ゴールデン街の狭い三階、などにも行って、去年の春横浜でのディナー付きが最後かあ。またライブも行きますね。
2019/11/28 (Thu)
ホラー映画好き仲間の息子さんガンバくん。長く音楽活動やってて、高校生の頃のライブも見に行ったことあるんですが、今回ワンマンライブというので久々に行ってきました。

良い青年になったなあ。才能もあるけど前向きなやる気がすごい。客席ぎっしり。次はいつ行けるかわからないけど、元気に続けてほしいものです。
励ましになれば、と、名前のもとであるガンバ役の野沢雅子さんに書いていただいた色紙もっていきました。

ガンバってね!

2018/06/24 (Sun)
マンタムさんのワークショップのちょうどその日、いつもの板橋のカフェ百日紅ではノイズミュージックのライブが行われてたので寄りました。と言っても普通に喫茶に行くと不定期に店の奥で演奏してるのでオーダーさえすれば出入り自由なもの。ノイズミュージックて馴染みなかったし最初は戸惑うのですが慣れてくるといい感じに眠れそうですよねえ。

できたてのなんだかわからないものもならべて割といい感じではなかったかと。
頂いた飲み物は特別メニュー『エクソシズム』混ぜると色が変わります。
現在は『脇フェス』というどこにニーズが有るのか見極めがむつかしい展示中の百日紅ですがメリーサンの次回ライブは7月8日だそうです。
2018/06/10 (Sun)
『HUGっと!プリキュア』19話いかがだったでしょうか。
ルール−、えみる二人は果たしてプリキュアに……ということもありながらアンリのドレス姿が見どころだったのではという話でしたが、今回人間型のハリーは出てたのにハリハム型がでてなくて。
その代わりというわけでもないですが先月にはハリー役野田順子さんと、瀧本瞳さんによる紙芝居ミュージカルというライブに行ってきました。

いろんなミュージカルの楽曲を使いながらオリジナルの物語を紙芝居で語っていくという試み。ピアノも生演奏。おふたりの歌も聞きどころですが、衣装もお姫様ドレス。野田さんのこういう姿はかなーり珍しい。ここでお見せできないのが残念ですがこちらあたりでごらんください。

客席にはキュアエール、野乃はな役の引坂理恵さんもいらしてました。
この日も雨だったけど、東京も今日から雨のようで。梅雨ですもんねえ。
■ HOME ■ 次のページ >>



1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
Designed by TKTK
PHOTO by mizutama



忍者ブログ [PR]