忍者ブログ
「錆びた館」 http://kakudou.moto-chika.com の日替わり日記部分のみの分館
[1] [2] [3] [4] [5] [6
2018/09/10 (Mon)
三浦半島幻想文学会トークイベントの帰り、せっかく横須賀まで行ったのに直帰するのも何かなあと横浜で少しぶらぶら。で、見つけたのが九州大分らぁめんなる看板。「たまがった」はうちの実家北九州市でもよく使いますがたまげた、驚いたの意。さてお味は。


麺は硬めで頼んだらかなりの細麺がちゃんと固くてグー。スープもかなーり美味しい。都内の大抵の九州風ラーメンのラーメンより好み。もともと北九州のラーメンは距離から言っても博多より大分に近い面もありますからね。が、表に『濃厚』と書いてあったとおりで、かなり濃く、美味しいのに完食に至らず。店内よく見ると麺の硬さだけでなく味の濃さもお好みに注文できるようで、薄めにすればよかった。関東に出店する以上こうしたほうが受けが良いのだろうし、地元でも新しい店はたいてい濃いめなのだけど、どこかであっさり目の九州ラーメンの店はないものかなあ。
PR
2018/09/01 (Sat)
毎度のこと広島国際アニメーションフェスティバル五泊六日で何回かお好み焼き食べました。
最初は会場裏、川べりの屋台で。


んー、これはちょっと不満が。だいたい広島なのに広島風お好み焼きと看板出てる時点でなにか変な気もしましたが。何が違うのかなあ。

会場外、橋に行く途中の前にも何回か行ってる「壱」で海鮮系
会場すぐ向かいのカウンター+テーブル2つの小さな店「ミカヅキ」でトラディショナルな肉玉そば。


この辺は2つとも大満足。

お好み村でねぎ焼きいただいたり、お土産にお好み焼きせんべい買ったりしたあと、

明石では明石焼きいただきました。閉店まで30分の喫茶店「ヨシダ」
たまに東京でも食べたくなるけど、どの店がいいのかなあ。
2018/08/16 (Thu)

ちょうど一年前の8月に十条駅改札出てすぐのとこにできてた店。
ずっと気になってたのが、やっと行ってきました。
たまたま席空いてたから良かったけど、予約の人ですぐいっぱいに。

トルコ料理ともまたちがうスパイスの使い方。
家庭料理ということもあるのか、香り高くてもどれも優しい味。
割と油少なめ野菜多めでヘルシーかも。
ここのケバブはいろんな肉の串焼きで、ナンみたいなのに玉ねぎなどとともに挟んでいただきます。
ものすごく美味しい。
他のどれも美味しかったけどこのケバブだけでも行く価値ありですよ。

カルダモンなどの香りを加えたオスマンコーヒーが独特で大変美味しい。
他に普通のコーヒーも、ピスタチオをコーヒー風にしたメソポタミアコーヒーもあります。
デザートもどれも美味しゅうございました。
美味しいばかり書いてますが、実はかなりお値段が安い。駅からも直ぐなので、池袋で食べるところ迷うくらいなら埼京線で5分できてここで食べて十分お釣り来るですよ。
難点は三階で階段しかないことくらい。
2018/08/08 (Wed)
早めのお盆帰省から帰ってきました。
帰りの定番、かしわめし。いつ食べても美味しい。

今回は余裕あるスケジュールのはずが突然田川にまで行くことになり、
思いもかけない小冒険となりました。
なんでそんなことに、はあまり書かないだろけど、田川は面白かったので
そのことはまた後日。
2018/08/07 (Tue)
帰省中にラーメンを一度は食べなければなりません。
何度も食べてるところは安心ですがこの先帰省する回数もがくんと減る予定なので少しは新しい店も開拓したい。といって、黒崎や中央町、祇園町のあたりはだいたい行き尽くした感あるしなあ。
と思ってたらその中間、そんなところにラーメン屋があるとは思わなかったところに割と新し目な店があるとわかり中央町の方に法事に行った帰りによってみました。

なるほどかなり伝統的な北九州ラーメンの味に新しさもある店。
開店10年まだ若いご夫婦でやってらっしゃるようで。
美味しゅうございました。
■ HOME ■ 次のページ >>



1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
Designed by TKTK
PHOTO by mizutama



忍者ブログ [PR]