忍者ブログ
「錆びた館」 http://kakudou.moto-chika.com の日替わり日記部分のみの分館
[852] [851] [850] [849] [848] [847] [846] [845] [844] [843] [842
2019/11/30 (Sat)
しばらく前に、たまたま全く別の仕事でゲゲゲの鬼太郎4期のねこ娘役西村ちなみさんとご一緒したんですよ。今度調布での上映にトークにでますねえと話したら、きっとラクシャサもやるから来てねと言われてまして。100話あるうちからの4話のみのセレクトだからどうかなあと思ってたら、第89話「髪の毛妖怪!ラクシャサ」ほんとに上映決定。それは見に行かねば。

他の三話は西村さんとともにトークにも出るシリーズディレクター西尾大介さん演出の「天邪鬼」「万年竹」佐藤順一さん演出の『ぬらりひょんと蛇骨婆』という強力なラインナップ。西尾さんの二本はフィルム、佐藤さんのと自分のはデジタル制作で、そう言う差も出るのかなあと見てたら意外に画質はそれほどさがなく落ち着いて見られるものに。それより大スクリーンで見られて、自分で言うのもおかしいけど感無量。自分担当回ではもう一話、6期「ずんべら」の上映もあるのだけど、どうしよう。

自分もわりに久しぶりに見た気がするけど、西村さんは大人になった声が恥ずかしくて、放映当時とDVDBOXのとき、そして今回と三回しか見てないんだそうで。それよりそもそもあの時まだデビューして二年目だったとは驚き。

西尾さんはいつものように立て板に水話しが止まらないのですが、OPラストカットのマルチプレーン撮影に対するこだわりとか技術的難関のクリアの仕方とか面白かったなあ。お客さんのどれ位が理解できたかは怪しいですけど。

入場特典、いろんな宣伝物や砂かけ婆の特別市民証明書などとともに調布の町ゲゲゲの鬼太郎聖地巡礼マップもう第4弾が。うち数箇所が「おどろおどろ」の回のもので、どの場面もどんよりしててなにかもうすみません。

ゲゲゲ忌自体はまだ続くでしょうが、この大スクリーン上映も今後ずっと続けてほしいですねえ。

PR



1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
Designed by TKTK
PHOTO by mizutama



忍者ブログ [PR]