忍者ブログ
「錆びた館」 http://kakudou.moto-chika.com の日替わり日記部分のみの分館
[970] [969] [968] [967] [966] [965] [964] [963] [962] [961] [960
2020/04/04 (Sat)
コロナのせいで自分が直接参加している番組でさえ初号試写は人数限定してシリーズディレクター(監督)プロデューサーなどシリーズにずっと関わってる人とその回の直接担当のメインスタッフに限られるということになり、いつもなら東映アニメーション社内作業者であれば誰でも見に行ける新番組の試写も基本的にはメインスタッフのみ、しかも10人ずつで数回に分けるという厳重なものとなっててその番組担当してないものなど入れるスキもないという事態なんですが、この番組に限っては担当の好意により見せていただけました。

今とはネット環境がまるで違う21年前の番組を、今どんな形にするか。
デジモンと人間はどう関わり描かれるのか。
お話やガジェットもよく考えられ、見せ方も、特にアクションはこういうふうにするのか。
よく知ってるはずのキャラクターが新たな活躍の場を与えられ活き活きと動いています。
旧作が好きだった人にも、まるで知らない今の子供にも見て楽しめる物となってるのではないでしょうか。OP,EDもそう言う狙いできたのか、とびっくり。これ以上は実際に見てみてください。
次回からも楽しみです。
特性の宣伝チラシは光の当て方でキラキラ光るもの。これもいいですよ。
PR



1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
Designed by TKTK
PHOTO by mizutama



忍者ブログ [PR]