忍者ブログ
「錆びた館」 http://kakudou.moto-chika.com の日替わり日記部分のみの分館
[1] [2] [3] [4] [5] [6
2019/08/02 (Fri)
暑いので池袋経由でなく東上線からバスで大泉学園の東映アニメーションに行ったんですが、あとで池袋駅でデジモンの宣伝が1日限定であったと知り、帰りは池袋経由で。

一階の改札前になにもないかと思ったら地下でした。

画面が早く切り替わるのを写真取るとタイミングでパートーナーデジモンが。
iPhoneではテイルモン、デジカメではガブモンでした。

そうそう、先日のイベント、デジモンフェスティバル。パンフにコメント、というか質問に答えるのだけ要請あったので答えといたものが届きました。

デジモンアドベンチャーと02のことだけ。ほんとはゼヴォリューションもなにか買いたかったけどパンフに載ってないのかなあ、と思ったら年表にはちゃんと乗ってましたしたね。
質問と回答は以下。

1999年「デジモンアドベンチャー」
  ●製作にあたってのコンセプトや、当時込められた想いを教えてください。

  自分が子どもの頃から楽しませてもらったTV、マンガ、書籍などの面白い部分をできるだけ全部入れて少しでも当時の子ども達に伝えていけたらとはじめました。

 ●好きなエピソード、もしくはお気に入りの話数を教えてください。
 理由も一緒にお願いします。

  レギュラーメンバーはどの子、デジモンもおなじくらいに活躍させるよう心がけてたので、それ以外のひとたち、家族とかの活躍、ウィザーモン絡みのところまでできたのが良かったし好きなあたり。

 ●キャストとの思い出があれば教えてください。

  フロンティアまでの4作品合同打ち上げの席で10年後20年後にまた会いましょう、と言ったものの、まさかほんとに続くとは。会えなくなったりもしてるけど、みんな当時のことを大切にしていただいて、ありがたい限りです。

 2000年「デジモンアドベンチャー02」
  ●製作にあたってのコンセプトや、当時込められた想いを教えてください。

  続編が三年後の世界というのがあまり前例が多くなく、しかも放映当時からすると近未来ということでそこはチャレンジだった気が。デジタルワールドの敵に対して現実世界の人間界に敵がいるというのも世界を広げられるため。

 ●続編ということで、前シリーズと「ここを変えよう」と意識した部分はありますか?

 1年目の終わり頃が重くなってたから明るく見られうようにとはじめました。かえって途中が更に重くなってたけど、命の問題とかを逃げるわけにも行かないし。

 ●好きなエピソード、もしくはお気に入りの話数はありますか?

  自分の担当話数からだけぬきだすと、13話と最終回。
1年目からの続きで舞台にもした光が丘、後年、東映アニメーションが社屋改築のため一時光が丘に移転したときにはどういう奇縁かと思いました。

●「アドベンチャー」20周年を受けて、今なお作品を愛し続けているファンにメッセージをお願いします。

『02』と合わせて一つの作品と思うのでまとめて。
「選ばれし子供」という言葉に憧れを持つ人も多いでしょうが、それはパートナーデジモンを持つというだけでなく、デジタルワールドのために戦う使命、重責を勝手に負わされたということでもありました。
当時見ていた子どもたち、そんな戦いはさせられなくても、いまはみんな大人になって自分の人生の中でいろいろあることでしょう。そういうあなた達一人ひとりに、デジモンがなにかの助けになれていられれば幸いです。あなたとパートナーデジモンがともにありますように。
PR
2019/08/01 (Thu)
8月1日ですが特にデジモン関連の新規なもの入手してなくて。
というところに、昨日の記事の香港映画の漫画版を買ってきてくれた人から香港限定のデジモングッズもらいました。つい最近香港で行われた公式なサッカー国際ジュニアリーグでアグモンがマスコットキャラに採用されたとのことで。男子はアグモンとガブモン、女子はテイルモンとピヨモンだったそうです。

公式サイト検索したけどうまく見つかりませんでした。こういう情報こそ日本のどっかの公式で伝えてほしい気が思いますが、ま、しょうがないかな。

さらに超進化魂の香港版のチラシも。
漢字ばかりのデジモン名もかっこいいですよねえ。



2019/07/28 (Sun)
先日、デジモンアドベンチャー光子郎役天神海さんといった原宿のデジモンコラボカフェ。

同日夕刻にミミ、パルモン、ピヨモン役の前田愛さん、山田きのこさん、重松花鳥さんも行ってたと。

ではメニューが第二段に切り替わってから行ってみようということでその三人と行ってきました。天神さんは残念ながら都合つかず。

先に行った日のツイートをチェックされてたお店の人に展示用のサインなど求められたので、これから来店する方は見てみてください。
料理もスイーツも美味しいし。今日はデジモンフェスなのでその前後に行く人も多いでしょうねえ。ぼくはフェスには行きませんが、パンフにはコメントしてるので、それはまた後ほど。

ああ、そうそう、行った日何故か海外からのお客さんが多くて、多分デジモンとはあまり関係のない二人のおばあさま、いろんな人種織り交ぜた6,7人の留学生らしい人たち。さらに一人できてた白人女性がピヨモンとグラス並べて撮影した画像をツイートしてたけど、その奥にまさかその声の役の人が写ってるとは思わなかっただろなあ。

2019/07/21 (Sun)
正式名称は『デジモンアドベンチャー 20th Anniversary × TOWER RECORDS CAFE ~集まれ!選ばれし子ども達~』。13日から開催中というコラボカフェ。デジモンアドベンチャー泉光子郎役天神海さんと。その手のものは行ったことがないというので、一度行ってみようと前に話してたのでした。

うちを出て駅への道端にきれいな蝶が。
もちろんデジモンアドベンチャーの主題歌は「Butter-Fly」で、歌ってた和田くんの一周忌だかお別れ会だかに出かけるときもこのあたりで大きなクロアゲハ見かけたんだったなあ。

前日までの怪しい天候がすっかり夏っぽくなり、急に暑くなった原宿で天神さんと合流。平日昼間なのでさほど混んでなくて整理券も不要だった店内はずっとデジモン系の歌が流れてて、壁には設定資料などが。

光子郎とテントモンのザクロソーダ、いちごだったら頼んだのにという天神さんはコラボスペシャルドリンクにしたのでこちらのほうがザクロソーダいただきました。

ガブモンのトンガリハンバーガー、アグモンのミートシチューもおいしそう。

同日、後の時間にピヨモン、パルモン、ミミ役の三人も来店したとのことで。メニューが変わる後期にも行けるといいかなあ。



2019/05/26 (Sun)
ゲゲゲの鬼太郎57話いかがだったでしょうか。後半の展開は原作の手がちゃんちゃんこに変更されても損なわない水木漫画風味を楽しんでいただければ幸いです。手だけが襲ってくる、というのも個人的には墓場鬼太郎でやったことなのでこの変更はむしろ好都合でした。
テストの間にゲストさんの間でお母さんの言うことは聞きなさいよ、はい、と会話されてて、ああそういえばその間にいる今回のメインゲスト飛田さんもだよーんだったなあ、などと。また次の担当回をお楽しみに。

ところで土曜昼にはこういうイベントに。


このブログでデジモン扱うこともかなり少なくなるはずがまだちょこちょことあるのでして。
デジモン以外にもたくさんの高品質フィギュアを制作されてるメガハウスさんの展示がメインですが、会場入口前の特設ステージでもトークイベント。話しされるのがデジモン大好きアナウンサー松澤千晶さんとデジモンデザイナー渡辺けんじさんとなれば行かないわけにはいきません。
新商品紹介、ファンからのメール紹介などに開発担当者さんの登壇も。企画制作スタッフがいかにそのキャラクターを好きでいるか、それは製品化されたものからでもよく分かるのですが、その気持がよく伝わるいいイベントでした。

松澤さんと渡辺さんがそれぞれ好きなG.E.M製品を挙げてたので、被りますが自分も書いておくと、『ウィザーモン』『レディーデビモン』レギュラー主人公側でもないのに商品化されるとは思わなかった感謝も含めて。惜しいのが『レオモンと樹理』出来は素晴らしいのですが、アドベンチャーでなくテイマーズで商品化というのがちと悔しいので。

製品展示の方も見てきました。

どれもいいですよねえ。
フィギュアではないけどマルチケースが意外に大きくてびっくり。結構実用できそう。

デジモンではないけれど、ぬ~べ~もかっこよかったな。
■ HOME ■ 次のページ >>



1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
Designed by TKTK
PHOTO by mizutama



忍者ブログ [PR]