忍者ブログ
「錆びた館」 http://kakudou.moto-chika.com の日替わり日記部分のみの分館
[178] [177] [176] [175] [174] [173] [172] [171] [170] [169] [168
2018/01/29 (Mon)
お台場まで行ったので帰りに寄ることが出来ました。最終日ぎりぎり。

あまり予備知識無しで行ったんですが参加作家さんの多彩さにびっくり。萩尾望都さんまでとは。
そしてその作家さんがそれぞれ選んだ題材のばらつき方に更にびっくり。
『日本沈没』『さよならジュピター』『虚無回廊』といった長編から『お召し』『くだんのはは』『お糸』『始祖鳥』といった短編群まで。だれがどれを選ぶかも含めての楽しみ方のできる展示であり、そのどれもが他の作家だったら代表作となってもおかしくないものであり、まだまだ作品は膨大にあり、とあらためて小松さんの偉大さを感じさせられたのでした。
PR



1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
Designed by TKTK
PHOTO by mizutama



忍者ブログ [PR]