忍者ブログ
「錆びた館」 http://kakudou.moto-chika.com の日替わり日記部分のみの分館
[701] [700] [699] [698] [697] [696] [695] [694] [693] [692] [691
2019/07/04 (Thu)

怪談も裾野が広がるばかりのようで、大掛かりなイベントも。
東京大阪の予選でそれぞれ12人のうちから勝ち抜いた4人ずつとシード、前年の優秀者による決勝戦があるという東京予選を見に行ってみました。普段行く怪談会の顔ぶれとはまた違う人が出るのも楽しみ。

怪談といっても怖い話であればいいという怖談、超常的なものばかりでなくヒトコワ系でも何でもあり。話が始まるまで、あるいは終わるまでどちら系かわからない。結果としてこの予選で残った4人はわりにトラディショナルな怪談の人たちでしたが、ヒトコワ系のはなるほどそう言う話ねえ、と。語り自体はかなり上手い人も。で、怖かったかというと、というのが結果となるわけですが、いつもの怪談会とはちょっと違う客層のように見えても怖がるポイントはそう違わないて事なんですねえ。
少し厳し目のこと書いとくと、これだけあちこちで怪談会が開かれてればそこに慣れたお客さんが増えるのは道理。そこでどういう怪が語られてるのか、知らないまま壇上に上がってる人もいる感じ。怪談なめてんじゃないかなー。ま、全体に楽しめはしました。決勝楽しみですね。
PR



1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
Designed by TKTK
PHOTO by mizutama



忍者ブログ [PR]