忍者ブログ
「錆びた館」 http://kakudou.moto-chika.com の日替わり日記部分のみの分館
[1] [2] [3] [4
2018/06/09 (Sat)


プリキュアをずっと担当されて一人原画を続けられてる青山充さんと連続タッグの三本目。
ルール−、えみる、二人は果たしてプリキュアになれるのかどちらかなのかと、玩具やアニメ誌表紙で先バレしてるとはいえ、期待が盛り上がるところですが今週の注目キャラは……
サブタイトルからも分かる通りファッションショーが舞台ということでデザイナーのリタ・ヨシミンもまさかの三度目登場です。お楽しみに。
PR
2018/04/29 (Sun)
「HUGっと!プリキュア」13話いかがだったでしょうか。
 
別冊映画秘宝 アニメ秘宝発進準備号 オールタイム・ベスト・アニメーションが昨日発売になってるはずです。
「ルール無用、思い込み上等のオールタイム・ベストテン!洋邦は問わない。
表現技法(2D、3DCG、人形アニメーションなど)も問わない。
劇場作品、TVシリーズ、OVA、配信、映画祭上映のみの未公開作なども含める。
シリーズ中の特定のエピソードを挙げてもOK。
集計はしない。
「これは映画だ!」と感じたものを入れてほしい」

ということで映画秘宝関係者を中心に50人のアンケートが中心。
これにお招きを受けたので普通に自分にとってアニメ映画のベストテンて何かなあと考えてたら
「角銅さんにはホラー・オカルトアニメのベストテンをお願いします」
ということで。
さすがにオカルトアニメなるものはあまりに限定すぎなので怖いアニメということで行かせてもらいましたが、それにしても海外物だけでも10本選べそうなのに国内物は、特にTVシリーズも含めるともう絞るのが大変。鬼太郎と妖怪人間ベムとぬ~べ~から数本ずつ選んでも足りちゃうでしょ?結果どういう作品をセレクトしたのかは実際に本を手にとっていただくとして。

普通のベストテンだと間違っても自作を入れようなんて思わないですが、怖いアニメときたら何か紛れ込ませたくなるのはご勘弁いただきたいところ。それもなににするのか、絵コンテだけのものも含めると自分のだけで10本選べなくもない……なんて言ってられないので1本だけ。

今現在プリキュアのシリーズディレクターの佐藤順一さんのものも入れてます。すごく見る機会少ないものですけど。ベストテンと云いつつベストシーンにはそれ以外の作品から選んでるので実質11本ですが。

あとで気がついたんですが、国内で長編劇場版ホラーアニメってほとんどないですよね。現在製作中の坂本サクくんの『アラーニェの虫籠』くらいになるのかなあ。海外でもすごく少ない。ちょっと、いや、かなりやってみたいけどなあ。どこかで機会ないかなあ。



2018/04/28 (Sat)
デジモン系フィギュア画像まだあるのですが、数日他の画像日記してからまた続けます。


2018/04/29放映予定第13話「転校生はフレッシュ&ミステリアス!」

作画監督&一人原画の青山充さんと組んでの二本めであります。
はなの家にやってきたルールーとはいかなることに!
お楽しみに。
2018/04/01 (Sun)
本日から始まります、大六期。
 
ぱっと見ねこ娘が新しいのはおわかりと思いますが、ほか何がどうなるのか、

ともかくお楽しみに。

角銅の登板はまだちょっと先になります。お待ち下さい。
2018/03/30 (Fri)
ドラゴンボール超の打ち上げがありました。

絵コンテを数本担当しただけですが、参加できてよかったなあ。

お土産にTシャツとカードいただきました。
TシャツSサイズしか残ってなかったけどー。

またいつか。
<< 前のページ■ HOME ■ 次のページ >>



1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
Designed by TKTK
PHOTO by mizutama



忍者ブログ [PR]