忍者ブログ
「錆びた館」 http://kakudou.moto-chika.com の日替わり日記部分のみの分館
[507] [506] [505] [504] [503] [502] [501] [500] [499] [498] [497
2018/12/24 (Mon)
というわけで行ってまいりました、広島こわい映画祭


広島から西に二駅の横川は趣のある駅舎。そこから徒歩数分でミニシアター横川シネマ。
パンフや午後上映とともにあるトーク時用の配布物など。

ロビーには映画で使われたプロップの展示。
上映された作品はインディペンデントな短編ながらとてもハイレベル。

午前最後の部は大会実行委員長矢澤教授によるダリオ・アルジェントについてのいろいろ。
ご存じない人も多いでしょうが、矢澤さんは広島大学経営学教授であるだけでなくおそらく日本一、多分世界でも有数のダリオ・アルジェント研究家なのです。

午後の上映、佐々木勝己監督、川松尚良監督および角銅は上映だけでなくマスタークラスというトークも。川松監督『我が名は理玖』の主演小原徳子(木嶋のりこ)さんも舞台挨拶に駆けつけてくれました。
第一回目にしては大した混乱もなく、スムーズな進行。もっとお客さんが来てくれるといいんでしょうが、楽しい時間を過ごすことができました。また次回もありますように。
PR



1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
Designed by TKTK
PHOTO by mizutama



忍者ブログ [PR]