忍者ブログ
「錆びた館」 http://kakudou.moto-chika.com の日替わり日記部分のみの分館
[689] [688] [687] [686] [685] [684] [683] [682] [681] [680] [679
2019/06/22 (Sat)
原作は未読での鑑賞。

多分、その原作の絵をすごく活かしてるんでしょう、見慣れたアニメ絵とは違う描線。それが動く動く。人だけでなく、海と海の生物たちも。不思議な現象の描写もすごい。ミクロから宇宙まで。
原作でどのくらい描かれてるものなのかな、ああいう映像をイメージできたとして作画などのスタッフにどう説明すると完成するのか見当もつかないものも多く。水の描写だけでも一つの基準になっていくんでしょうねえ。
いろいろ凄かったのだけど、映像を見たというよりは漫画、あるいは小説を読んだのに近い感じ受けたのはなんでだろなあ。鑑賞後というより見てる最中から。
と、後で主題歌PVを見てた家族にいわれて気がついたんですが、あれだけ海の場面多くて凄くリアルでいきいきと多くの魚などが描かれてるのに、クラゲほとんど見た覚えないのはなんでだったのかなあ。
PR



1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
Designed by TKTK
PHOTO by mizutama



忍者ブログ [PR]