忍者ブログ
「錆びた館」 http://kakudou.moto-chika.com の日替わり日記部分のみの分館
[253] [252] [251] [250] [249] [248] [247] [246] [245] [244] [243
2018/04/14 (Sat)
大山の商店街に小さい持ち帰りだけの肉まん専門店ができてて評判らしいとはネットで見たりしてたもののわりと早めに完売で閉店するのでなかなか買う機会がなく。先日早めに帰れたので買ってみました。肉まんと数種ある餡饅のうち桜まん、そしてえび焼売。パンフレット的なチラシつき。
肉まんは老麺という、中国古来の天然酵母で発酵させた生地をつかってるとのこと。
店主さんは目黒雅叙園で長年中国料理を作ってきた人とのこと。


普通の二倍くらいあるのではないかという大きさの肉まんのガワの旨さ、ふかふかでこれだけでもすごく美味しい。
そこに中身がええとまあなんといいましょうか高級中華店の本格天津そのものですよ。大きさだけでなくお値段も普通の肉まんの二倍くらいしますがハンバーガー食べるくらいなら迷わずこちらにしますね。
餡まんはそこまで大きくないものの塩の効いた桜まんは肉まんのあとで食べるとまた別格の美味しさが。
もともと肉焼売も出してて、えび焼売はこの前日から発売し始めたそうで。こちらは夕食時にいただきました。これがまた、一つだけでもとても満足の味、なにか奥深い。酢でも醤油でも辛子でも何つけてもいいんだろうけど何もつけなくても十分。ぎっしり詰まってるのに次から次に食べ続けたくもなる。今回は6個入りにしたけど次は10個入りにしよう。

PR



1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
Designed by TKTK
PHOTO by mizutama



忍者ブログ [PR]