忍者ブログ
「錆びた館」 http://kakudou.moto-chika.com の日替わり日記部分のみの分館
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9
2019/11/12 (Tue)
法事で帰省してきました。
実家はすでにないので宿を、いつもは繁華街である黒崎駅近くにとるのですが去年は八幡で一番の祭り起業祭にあたって八幡駅裏のとこにしたので、今年は1週間ずらしたもののなぜかうまってるとこが多く。どうせなら、と法事の先に近いスペースワールド駅からの宿に。
一昨年で閉園したスペースワールド、駅名としては残ってるんですよ。
止まる電車は少なくなってるけど。

跡地はすっかり整理されておりました。
それはともかく、夕飯。ちょっと遅い時間だったけど、この辺には24時間営業の資さんうどんがあったはず。
調べるとそれがまた去年始めに閉店してるらしい。
スペースワールドに隣接してたイオン内に別店があり、まだ営業時間だったのでそちらへ。
ここのイオンがまあバカ広くて。外から見たことあっても中入ったの初めてだったなあ。
これまで見たショッピングモールの中でも一番広いくらいだったのでは。
フィリピンでは大きいところ行ったけど。
そのかなーり端っこの方まで行って、やっと資さんうどんに。
肉うどん、かしわうどんを食べたいところ、すぐ隣の天ぷら屋前を通ってきたのもあってつい天丼のセットに。

美味しゅうございました。

もちろん、おでんもつけましたよ。

PR
2019/11/07 (Thu)

11月頭の三連休に、長く工事してた豊島区役所とその前の公園が新規オープンでイベントやってました。デジモンイベントでも素晴らしいMCだった松澤千晶さん司会のカリオストロの城4Kリマスターとか、AIM前田愛さんの歌もあったようで。

豊島区役所はきれいなホールに。

夜にはこんな感じに。そのすぐ向こうは先日オープンしたグランドシネマサンシャインだし、この画像で左の方には来年オープン予定東宝系の大きなシネコンも工事中。なんともきれいなところに生まれ変わりつつありますねえ池袋。西口、芸術劇場の方も大きく変わるし。
2019/10/21 (Mon)

19日土曜まででした。なんとか仕事の隙きをぬって見に行ってこれました。

御本人が主人公の平井和正『超革命的中学生集団』はもちろん、「朝だ。雨が降っている。浅田飴だ。」からのハチャハチャSF、SFマガジン連載の「日本SF古典こてん」は読んでいたものの、その他の著書がこれほどあったとは。

この人の明示ものの著書や研究がなかったら、『いだてん』での天狗倶楽部の活躍もああはならなかったんでしょうね。といいつつ、そのあたりのものはちゃんと読んでなかったので、折を見て読んでいかねば。

2019/06/07 (Fri)


また平日開催で行ける人は限られるはずですが繁盛してる二日間の開催。
なぜそんな平日昼間に行くかというと、


こういう羽織が安く買えるからであります。
ユニクロのTシャツ位の値段。しかも古着でなく作ったけど袖通してないっぽい。これはウールなんでまた秋になるまですぐは着れないですが

こちらは絽の羽織。これもユニクロで言えば高いジャケットより安い値段。
夏にこれ着ていける場所あるかなあ。

2019/06/05 (Wed)
『傷だらけの天使』の舞台としても知られる代々木会館。駅からこんなに近くにあるなんて。

『東京の九龍城砦』『魔窟』などと言われてるとホントかよと思いつつ、いやもう迫力はたしかに。
ほとんどのテナントは撤退し、一階の食堂が残ってるだけ。に見えたのですが。
中に中国書籍専門書店があるというので、覗きに行ってみました。

三階に辿り着く前からもう溢れる本が。

あまりに本格的すぎる所蔵書籍の数と量に圧倒されるしかない。素人が興味本位で行ってなんとかなるところではなかったですね。
今月いっぱいで閉店、書籍の行く先は未定というのは解決したのかしら。必要とされてる人のもとに届きますように。
<< 前のページ■ HOME ■ 次のページ >>



1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
Designed by TKTK
PHOTO by mizutama



忍者ブログ [PR]