忍者ブログ
「錆びた館」 http://kakudou.moto-chika.com の日替わり日記部分のみの分館
[349] [348] [347] [346] [345] [344] [343] [342] [341] [340] [339
2018/07/19 (Thu)
あることは知ってたけど初めて行きました米沢嘉博記念図書館。二階以上の蔵書の閲覧には料金かかるものの一階の特別展示は無料。

ポスター、キービジュアルは日野日出志やムロタニツネ象の絵で、メインの展示は6メートルくらいかな、壁一面を使った戦後怪奇マンガの全体を見渡せるもの。何が強いと行って当時の掲載誌をそのまま展示できてること。

貸本怪奇マンガブーム第一次1958〜59年ごろ
少女誌の三つの柱「かなしい、こわい、ゆかい」1957年頃
「妖気伝」/水木しげる編集の貸本誌
貸本怪奇マンガブーム第二次1963〜69年頃
第一次怪奇マンガブーム1965〜70年頃
第二次怪奇マンガブーム1974〜77年頃
第三次怪奇マンガブーム1986〜91年頃
こう並べるとブームでなかった時期のほうが短いのではと思えるくらい。

原画の展示も。ムロタニツネ象『地獄くん』

ああ、これは当時読んだの覚えてる。すごく好きだったかというとそうでもないのだけど、強烈だったなあ。
9月30日まで
PR



1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
Designed by TKTK
PHOTO by mizutama



忍者ブログ [PR]