忍者ブログ
「錆びた館」 http://kakudou.moto-chika.com の日替わり日記部分のみの分館
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7
2017/10/24 (Tue)



植木さんといえば自分の出身校である東洋大学の大先輩であります。テレビドラマ『植木等とのぼせもん』に合わせて22日まで展示が行われておりました。生い立ち、学生時代からバンドはじめて時代の寵児となる軌跡、晩年に至るまで楽譜台本映画の映像なども含めちゃんとした作り。講演の音声なども。これがまたしみる内容で。第二会場では『のぼせもん』著者である小松政夫さんのインタビュー映像も。ドラマでも描かれた運転手から独立の場面のことなど話されてました。これも良かったなあ。
PR
2017/10/04 (Wed)


香港返還20周年記念だそうで。三年くらい前にも池袋サンシャイン広場で同様の展示がありましたがさらに量が増した感じ。
撮影もしたのですが点数多いのでアニメGIFにしてみました。
   


大きさが違うのは画像容量制限のため。
奥や手前のガラスに写り込んだ人が見えないと実物かと思うほどの出来栄えですよねえ。
10月9日まで。
2017/10/03 (Tue)

一週間しかやらないので行きそこねることも多いこの展示、今回はなんとか行ってきました。
無料なのに相変わらずの見応え。
場内撮影できないので画像はこちらでどうぞ。

本日までですが最終日は確か4時頃までなのでこれから行かれる方はご注意を。
2017/09/27 (Wed)


いつもの板橋のカフェ百日紅で何度かお会いしたゼラチンさんのアトリエでの個展。
G9+1の上映会があった水天宮から半蔵門線ですぐなんでこれはついでと最終日前に行ってきました。
タイトルで分かるように今回はハワイで撮影された風景写真。なんだけど、そこはゼラチンさんの現像手腕で陽光が降り注いでるはずなのにどんより暗く、でもそれが忌まわしい感じのしない、誰かの記憶の中を覗いたような空間となっておりました。
インスタで雰囲気は伝わるかな。
https://www.instagram.com/shashinkan_gelatin/



2017/09/05 (Tue)

いつもの板橋のカフェ百日紅(ひゃくじつこう)ではフランケンシュタインをテーマのグループ展開催中。それぞれの展示作品もよろしいものですがこの期間限定のお茶Mary Shellyはマテ茶をメインにアイスではペパーミントの爽やかさが口内を駆け抜け

ホットではクロープのゴージャスな香りで満たされるという不思議なお茶。
9月3日日曜日にはスペシャルイベント
天球儀の會◉紅日毬子朗読劇
「私のような醜い娘〜早見純の漫画にみる人造人間」が

赤いろうそくから蝋を垂らしながらの朗読そのもののレベルの高さもあって、それはそれは素晴らしいものでありましたよ。演者は外からは見えないところですがこの角度からだと外を通り過ぎる人も同時に見られてちょっとシュールでした。
この展示は18日まで。

<< 前のページ■ HOME ■ 次のページ >>



1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
Designed by TKTK
PHOTO by mizutama



忍者ブログ [PR]