忍者ブログ
「錆びた館」 http://kakudou.moto-chika.com の日替わり日記部分のみの分館
[195] [194] [193] [192] [191] [190] [189] [188] [187] [186] [185
2018/02/15 (Thu)
待望の続編でありながら危うく公開見逃しそうなタイミングでやっと鑑賞。

死んだはずのコリン・ファースどうやってまた出てくるのか、も含め前作からばらまかれていた伏線がきっちり開花。どころか今作中でももったいないくらいのアイディアが次から次に飛び出しくだらないものまで含めて大体がきちんと収まるという驚異の構成。よくもまあこんなやりたい放題がちゃんとまとまるなあ。いろいろ秘密兵器含めアクションカッコいいし、馬鹿なとこは馬鹿だし、相変わらず隠す気もなく悪趣味だし。でも冒頭のあれはもったいなかったなあ。まあそれも含め後半が生きるんですが。巨大麻薬シンジケート相手にアメリカの独立諜報組織ステイツマンの登場と、敵味方それぞれの組織が色々するなか、中盤から登場のエルトン・ジョンがめっちゃいいとこもってくのがさすがと言うかよくこんなの引き受けたな。次作、あるのかなあ。どうするんでしょ。
PR



1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
Designed by TKTK
PHOTO by mizutama



忍者ブログ [PR]