忍者ブログ
「錆びた館」 http://kakudou.moto-chika.com の日替わり日記部分のみの分館
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8
2019/12/02 (Mon)
金曜深夜はこちらへ。10月頭の予定が、台風で延期になった公演。


出演怪談師 ぁみ / 響洋平 / 北極ジロ / 吉田悠軌 / 田中俊行 / 松原タニシ / 山口綾子 / 村上ロック / Apsu Shusei / 匠平 / ハニートラップ梅木
見届人今川宇宙
ホスト住倉カオス 

深夜オールナイトとはいえ、12人は多い ! 
6人ずつに分けて、最初は住倉さんがMCで特にテーマ決めずスタート。流れでヤンキー怪談へ。
深夜に峠攻めるわ心霊スポットにいくわでヤンキーと怪談の親和性は高いですね。もうそう言う体験、現象としての物は実話怪談、文芸性の高い読み物は怪談実話と書くことにしようかしら。
第二グループ ホテル系の怪談が続く途中でMCの今川さんが実体験を。これがまあいい話。

後半はグループをシャッフルして、山の話など。
最後の部では幻の地、神隠しなど時空の行き違い的な話が続く。ここでもまた今川さんが実体験を。途中お父さんも出てくるのですが、西郷輝彦さんですよ。

たっぷり聞けたのはいいけど、人数半分でじっくり聞かせてほしい気も。

PR
2019/12/01 (Sun)
年末も怪談は多くなりましたねえ。

川奈まり子(作家) さん主催の怪談トークイベント、もう7回目。今回のゲストは、 いたこ28号・村上ロックの二人。

いたこさんの、他の怪談会に来てたお客さんが語った五人囃子を拾う話がなかなかすごいんだけど、最後というかいまどうなったのか。
駐屯地の話はたいてい面白い。村上さんのSFな土管の話、出来すぎなくらい。
後半は誰もいなくなった社員寮に取材行ったところ、声が、という動画も。
怪異が起きるという場に行ってちゃんと起きるのはいいですねえ。

店のメニュー、まかない丼初めてオーダー。アジフライ好き。
2019/11/26 (Tue)
この日はデザフェスからそのまま怪談社公演へ。

紗那さんの出ない月間さんの独演会ですね。
サプライズから監視カメラでの怪異、笑いと恐怖が交互に来る話で面白い。
山中の祠の話、出来すぎなくらいで。一つでも怖いのに重なることで重さが増していくのはいいですよねえ。

この寺でやるのは久しぶりだったかなあ、『君の名は』の階段のすぐ近くのところ。
年内の怪談社公演まだあるのですが、別件入ってて自分が見られるのはこれで最後。のはず。また来年楽しみ。
2019/11/01 (Fri)
27日日曜日には神保町、秋葉原から更に荒川区の町家に。
初めて行ったんじゃないかなあの町。

カレー食べ放題と怪談という変なイベントが有ったのです。

カレーは赤と黒の二種類。
トマト系と、イカスミ系かな。
食べ放題と言われても二杯以上は食べられませんねえ。
ドリンクも飲み放題だったけど。
怪談は、怪談社の月間さん。
こういう怪談は初めて、というお客様(子供も含む)も多いので遠慮するかと思いきや、笑いもはさみつつもガチに怖いので来てました。
2019/10/24 (Thu)


すっかり定番となった分割百物語。今回はMC組が一人欠席して3人。

特別メニューのカレーは青いライス。

今回のゲスト一組目はいつもの西浦和也と、他で見る機会増えてるようですがここでは珍しい大島てるのお二人。
もちろん事故物件絡みの話と、西浦和也さんからは事故というより幸福な?物件の話。




二組目は、いたこ28号(北極ジロ)、らせん。a.k.a 上里洋志、
いたこさんは今回は割と真面目な写真を。一年ぶりの上里さん、宮古島の話が相も変わらずすごいとしか。話せないことのほうが多いんだろうなあ。日本にはそんなところもあるんですよ、ではなくてどこでも実はそう言うところなのだろうと思う。
次回も楽しみ。
<< 前のページ■ HOME ■ 次のページ >>



1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
Designed by TKTK
PHOTO by mizutama



忍者ブログ [PR]