忍者ブログ
「錆びた館」 http://kakudou.moto-chika.com の日替わり日記部分のみの分館
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9
2019/10/09 (Wed)
怪談図書館のトークイベントに行くのは初めてだったか。
上野駅からすぐの普通のビルの会議室で。

常連のお客さんが多いのかな。まだ明るい昼間からというのも面白い感じ。
ゲストは二人、西浦和也、敬志。


主催者側から画像が結構数でてきてましたが、西浦和也さんの他のイベントで見た映像の続編がよかったですねえ。最新科学から生まれる怪談も面白かった。

PR
2019/09/16 (Mon)
おなじみとなった中山市朗さんの怪談トークライブ。
今回は夜の部・池袋、深夜の部・新宿ともゲストは西浦和也さん。

外国から帰国したばかりらしい西浦和也さんの話から、いくつか外国の怪談を。
英国の暗い路地の話が印象に残ったなあ。

呪い祟りの話になり、一つ長くなりそうなのは新宿へ持ち越しへ。
深夜の新宿、かぐや姫武道館での「あたしにも聞かせて」笠置ホテルの映像は今まで最もガチなんじゃないかという話から、休憩挟んで西浦和也さんが地図映像交えて呪われた土地の話。水辺は怖いねえ。京都の幽霊マンションも裏に小さい川があるんだそうな。由来が怖い人形の話からその実物もでてきたり。病院の話いくつか。先日自分で担当した『ゲゲゲの鬼太郎』70話「足跡の怪」を思わせる祟りのあるなにかに供物を捧げる一族の話が怪談に転化するなど見事な。
池袋ではそうでもなかったけど、いつも会場内を映すカメラにオーブが盛んに飛んでるという新宿会場では、バッテリー満タンのはずのマイクが効かなくなったり、誰もいないのにステージ裏のドアの音が何度もしたりでしたよ。朝まで怪談堪能しました。暑くも寒くもなく行きも帰りもいい気候。
2019/08/27 (Tue)
先週末土曜、深川おばけ縁日は夕方からなのでその前に谷中へ。

幽霊画展、前にも行ったことあるけどいつだったかなあ、5年くらい前?
他の展示で見たことあるような気もするものも初めて見る気のするものもさまざま。
楽しゅうございました。

図録などはないので、手ぬぐいを購入。シンプルでいいすよ。

2019/08/21 (Wed)
蒲田でアニメーション上映とワークショップを覗いたあとは池袋へ。
珍しい喫茶があるとは前から噂を聞いてたところ。
とはいえ池袋の駅からは結構距離あるのでなかなか行く機会がなかったんですが、怪談ライブがあるとなればそれは是非と。

駅からの道がかなりわかりにくいところをてくてく歩いて、たどり着いたのが坂の下のお店。
中は10人位で満席かな。そのうち二人は今回怪談語る猫魔王と猫魔の白塗りメタルポップユニットWhite Z Companyのお二人。午後からだいたい二時間おきに二話ずつ語ってきたとのことでその最後の二話を聞いてきました。

特製コラボメニューもあり、

チョコミントシェイクいただきました。ちゃんと可愛い猫のチョコだったのでもうちょっと上から撮ればよかったな。牛皮を載せたおばけちゃんシフォンケーキも美味しそうでしたよ。





2019/08/12 (Mon)
おなじみのオールナイト怪談トークライブ。


と、言いたいところだけど、怪談はほぼ一つだけ。
はじめてのお客さん10人以上来てたのにまた始発の時間に続々と帰ってました。
前半はまた製作の映画『新耳袋殴り込み』新作について。
後半は新耳読者には馴染みのある場所の映像でしたが、これが結局終演までひっぱたものな。
興味深くはあるけどそれほど長い時間見るくらいなら怪談をちゃんと聞きたいところ。
次回は怪談あるのかなあ。

新文芸坐のアジア怪談映画オールナイトのほうが良かったかなあ。
<< 前のページ■ HOME ■ 次のページ >>



1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
Designed by TKTK
PHOTO by mizutama



忍者ブログ [PR]