忍者ブログ
「錆びた館」 http://kakudou.moto-chika.com の日替わり日記部分のみの分館
[553] [552] [551] [550] [549] [548] [547] [546] [545] [544] [543
2019/02/08 (Fri)

今回の特集上映で絶対見逃しちゃいけないと思ってたのがこれ。

邱禮潯ハーマン・ヤウ導演で黄秋生アンソニー・ウォンといえばまるで鬼畜系『八仙飯店之人肉饅頭』『エボラ・シンドローム』、いい人だけどおかしいことになっちゃう『タクシーハンター』さらに近年はいい人の晩年を描いた『イップ・マン最終章』なんてのもあって、今度は何がくるのかな、ポスター見る限りではかなりヤバそうだけど。
なんと、いい人も鬼畜も両方ありでした!もともとの鬼畜は戦時中香港にいた日本軍なんだけど、ここでちゃんと従軍慰安婦問題も真正面から向き合いながらの道教魔術とのからみ、そして90年代香港で起きる事件。因果。呪縛。なんとも素晴らしい怖さとおぞましさの見せ方。この監督主演の組み合わせで見たいものは全部見られます。邱禮潯の映画って、結構日本では劇場未公開の多いな。ちゃんと見なくちゃあああ。
PR



1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
Designed by TKTK
PHOTO by mizutama



忍者ブログ [PR]