忍者ブログ
「錆びた館」 http://kakudou.moto-chika.com の日替わり日記部分のみの分館
[736] [735] [734] [733] [732] [731] [730] [729] [728] [727] [726
2019/08/08 (Thu)

二本立てで、さきにリュウソウジャー。画像は大泉のシネコンにあった、キャスト陣(おそらく)のサイン入りポスター。
福井の恐竜博物館でロケしたり6500万年前にトリップしたりという敵ボスが佐野史郎だったりという、二本立て用コンパクトながら劇場らしいちょっと豪華版。エンディングで踊る佐野史郎も見どころ。

同時上映のジオウ、これが!すごいですよ。
信長の時代に行って長篠の戦いに絡んだりする前半、ライダー映画で江戸時代以前に行くのってだいたい面白くて好きなんですよ、今回もテンポも良くて面白いなーなんて漫然としてたら、後半がとんでもないことに。
だいたい平成を潰すとかきれいにするとかの敵の目的があるので、平成ライダー大集合なのはもちろんなんだけど、そこにあれやそれやこれまでもが。
事前にネタバレ感想サイトちらっと読んでまさかなあやっぱ冗談だったんではないの、なんて途中まで思っててすまん。あとでほかの頁読んだら和製スパイダーバースなんて書いてもあって、そういえばあれも見損ねてたなあと。そういえば、アベンジャーズ並みのプロットの作り方もこのシリーズならできるんだよなあ、なんで枠はずして一般向けの映画で日本じゃこういうテンポで出来ないんだろうと不思議に思うところ。ジオウの録画もちゃんと消化できてないので、きちんと見ようと思いました。

入場者特典カード、角度で図柄変わるものなので撮影しにくいったら。

PR



1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
Designed by TKTK
PHOTO by mizutama



忍者ブログ [PR]