忍者ブログ
「錆びた館」 http://kakudou.moto-chika.com の日替わり日記部分のみの分館
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8
2019/01/22 (Tue)
一体何種の駅弁があるのか、輸送コーナーだけでもそれはたくさん、そこでふと目を留めたのがこれ。

カニとか肉とか派手なものが多い中でこれはかなり地味。箱も小ぶり。
が、これが美味しい。炊き込みご飯の醤油加減が絶妙。
乗った具もうるさくなく、毎日食べてもいい味。こういうのがいいよねえ。
恒例新宿京王の駅弁、今年はこれまで。

PR
2019/01/21 (Mon)
昨日の続き。


前に台湾の駅弁(を再現した日本製)食べたらすごく美味しかったので、他にあるものなら試してみたいとは思ってました。なかなか台湾へも行けないしねえ。
福岡県内のかしわめし食べくらべというプランが崩れたので、これはちょうどいいかと買ったのがこの食べ比べ。
日本の鶏照り焼きもふっくらしてて美味しいですが、気に入ったのは台湾鶏排骨風。スパイスのきかせ方が日本の駅弁として控えめなのかもだけど、ちゃんと存在感出してる絶妙。味付けゆで卵も大好き。もちろん高菜がいい脇役なのです。これだけで一つ食べたいくらい。
2019/01/20 (Sun)
前にゲゲゲの鬼太郎丼を二種紹介しましたが、それ以外のものを三回。

というのも、折尾から輸送してくる東筑軒のかしわめしもやっぱり食べたいなあとまた行ってみたわけですよ。そしたらなんと、朝から配布の整理券が必要なものとなってまして。そんなに人気上がってたのとびっくり。
それとともに食べ比べてみようと思ってた同じ福岡の博多や鳥栖のかしわめしも前期までだったらしくて輸送コーナーにない。仕方なく他の駅弁を三種買ってみたのです。

輸送コーナーでは最大の面積を取る北海道から石狩鮭めし。
酒もちろん美味しいですが、散りばめられたいくら、好きなもので。
あと二種はまた明日、明後日。
2019/01/19 (Sat)
先日食べたゲゲゲの鬼太郎丼、16日からはカニ丼にかわるというので初日に。

その前日までの輸送コーナーではなく、実演コーナーでの販売。幸いこのときは並ぶひともなくすぐ買えました。

器は同じ有田焼の茶碗。見るからにカニがたっぷりですが、


店頭の宣伝にもあったように、御飯の上に敷かれた卵焼きの下にまでカニがみっしり。
もちろん美味しゅうございました。
2019/01/18 (Fri)
とある日、とある所、とある人達と夕食へ。
ハンバーグやカニクリームコロッケなどの洋食、寄せ鍋などの和食、いろいろある中であまり見慣れないメニューが。

朴の葉に合鴨と、ネギ、味噌を載せて焼いたもの。
あとで家人に聞くと岐阜では見るメニューなのだそうで、そちらゆかりのお店だったのかもしれません。
もちろん美味しゅうございました。
朴葉焼きは牛肉でもできます。
他の人達が食べてたそれぞれ別のメニューどれも美味しそうだったなあ。
また行くこともあるかしら。
<< 前のページ■ HOME ■ 次のページ >>



1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
Designed by TKTK
PHOTO by mizutama



忍者ブログ [PR]