忍者ブログ
「錆びた館」 http://kakudou.moto-chika.com の日替わり日記部分のみの分館
[933] [932] [931] [930] [929] [928] [927] [926] [925] [924] [923
2020/02/27 (Thu)
前作『へレディタリー 継承』がいまいち好みではなかったけど、撮影がきれいそうなので見てみました。

美しい映像だけが流れるけど怖くなる映画、ってやってみたいんですよねえ。短編ならなんとかなるんじゃないかなあ、長編だとどうなるんだろう。
と思ったら冒頭は結構暗い場面から。白夜の北欧に舞台移してからはずっと明るいですけど。
ルーン文字とかその形の食卓とかのビジュアルもいい感じ。
90年に一度の大祭にきたアメリカの大学生たちはどいつもこいつも好きなれない連中。
で、だんだん祭りの秘事が明かされていき。綺麗なだけでなくてエログロも容赦なくでてきます。
ニコラス・ケイジのあの映画と同じ感じかなと思ったらだいたいそうでした。
主人公が女性なんで、そこが今風。ラストはそうなるんだねえ。
シーン替わりがお!と思うの何箇所かあったんですが、うーん、やっぱりあまり好みには合わないかなあこの監督。あーそうだ、ニコラス・ケイジの映画のリメイク前のオリジナル版をちゃんとみたいなあ。
PR



1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
Designed by TKTK
PHOTO by mizutama



忍者ブログ [PR]