忍者ブログ
「錆びた館」 http://kakudou.moto-chika.com の日替わり日記部分のみの分館
[931] [930] [929] [928] [927] [926] [925] [924] [923] [922] [921
2020/02/25 (Tue)

渋谷で公開中の「未体験ゾーンの映画たち2020」でも香港中国映画何本かあるんですが、日程が合わず見逃したり。なんとかこれは見られました。

化石燃料が底ついた近未来、大規模太陽光発電で全て賄ってた世界で突然太陽がまたたいて消えてしまい。なんで、というのは劇中推論が語られはしますが、それを予測してたコミュ障人嫌いな若いアマチュア天文学者がたまたまその隣に住んでた女性の車であるところを目指すことに。
明かりのない街の中でのパニック暴動強奪などもちゃんとあり、旅先で出会う人々のそれぞれも無駄のない描き方。要はSF的設定でのロードムービーなんで、そのへんはちゃんと出来てる感じ。最後の希望のもたせ方は最初からわかってる気もしなくもないけどね。イヤミのない良作でした。
PR



1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
Designed by TKTK
PHOTO by mizutama



忍者ブログ [PR]